2009年08月27日

PC電話.comのフュージョンでSkype




PC電話.comのフュージョンでSkypeのご紹介です。
Skypeは、私も使っています。相手もSkype使っていれば無料で会話ができて便利ですね。電話代節約には、もってこいの手放せないツール。そのSkypeをより効果的に使うフュージョンでスカイプはいかがでしょうか?
フュージョンでSkypeは、フュージョンのIPネットワーク技術を利用した次世代の音声電話サービスです。
専用のネットワークとブロードバンド回線を利用し、従来のNTTなどの電話回線の利用を最小限におさえたため、いままでよりもずっと通話料金がお得になります。また、国際通話料も、従来と比べるとぐんとお得になます。例えば、アメリカへの海外電話では、1分8円(税込8.4円)です。僕は、海外旅行に行く機会がある時は、携帯電話で済ませてますが、高すぎて気軽に使えません。ありがたい料金体系です。
Skypeを利用しパソコンで050番号の発信と着信を可能にしました。FUSION IP-Phone(050番号)宛の電話をSkypeに着信させたり、Skypeから固定電話や携帯電話宛に電話をかけるときにフュージョン網を利用して発信させたりできる、SkypeとIP電話を連携させた、世界初のサービスです。
Skypeオフライン時、電話がかかってきても事前に設定した連絡先へ転送し着信を逃さないという点が、パソコンがなくても利用可能な良さ。
プロバイダーの変更が必要になるのかどうか心配な方も、詳しく説明されているので大丈夫。「開通通知のご案内」に同封されているフュージョンGOLアカウントのお知らせを確認の上、インターネットの設定が行えます。
posted by midori at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。